忍者ブログ

[PR]

2017年10月23日
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

もしかして:takakan

2011年01月21日
googleが賢くなったとのことで、いろいろ試してみました。

yahooでは以前から「・・・ではありませんか?」というものがありましたが、今回はgoogleのお話しです。

私がみつけた検索ワードは、「takaksn」。

これならバッチリ 「もしかして:takakan」と表示されます(ちょっと嬉しいです)。

以前お客さまで、takakanをtakakenと呼んでいた方がいらっしゃいましたので、takakenを試してみたのですがダメでした(笑)

打ち間違いの例として隣りのキーやダブル押しが書かれていますので、小型パソコン・モバイル系の対応に重きを置いているのかな?と思いました。

P.S
1日後にyahoo・googleともに「takaksn」を検索したところ、当ブログが検索にヒットしました。いや、最近の検索エンジンにはビックリですね(もしかして:takakan は、ちゃんと出てます)。大手企業あたりでは、以前から打ち間違いでも表示されるような対策を独自にやっているところがありましたが、それらもロングテールの一つとして考えてのことでしょう。

PR