忍者ブログ

[PR]

2017年10月23日
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

お気に入りアイコン

2009年10月16日

今回は趣向を変えて、ホームページに関する工夫について書いてみたいと思います。


お気に入りに登録した時やブックマークをした時に、サイト名の前に小さな画像(アイコン)がついているHPをみたことがあると思います。


これは、通称ファビコンとかfavicon(Favorite Icon:お気に入りアイコン)といいます。

なにやらノスタルジックな気持ちになる方もおられると思います。


不動産を探しているお客様は、色々なサイトをお気に入りに登録し、複数のサイトを繰り返し閲覧すると思われますが、もしこの時に分かりやすい画像がサイト名の前に表示されているならば、お客様は当該サイトをいち早く発見できることになります。

 

SEOというよりも、一般的なユーザビリティの観点の話しですが、目的としては「複数のお気に入りから自分のHPをなるべく選んでいただくための施策」ということになります。

少し手間がかかりますが、不動産業界のパワーを見せつけてあげましょう!
(既にファビコンを使用しているサイトは結構ありますが)


設定方法は、

1.
 favicon.icoという名前の画像ファイルをアップロード

2.
 favionを表示させたいページの<head>から</head>の間に、
<link rel="shortcuticon" href="ファビコンまでのパス/favicon.ico">
と記述するだけとなります。



「ファビコン作成について」


ファビコンは、.gifの画像でも上手く機能するブラウザ(例:firefox)がありますが、
インターネットエクスプローラー(以降IEと書きます)は.icoという拡張子でないと機能しない場合があります。IEは使用している人が多いと思いますので、やるならば.icoファイルを使用することになります。

ファビコンの作成は、faviconjapanさんでは、jpgなどの画像ファイルを送信すると自動で.icoというファビコンを作ってくれます。

また、@icon変換というフリーのソフトを使っても作成することができます。

私は自宅ではfirefoxを使用していまして、faviconjapanさんのサイトで作成したfavicon.icoを用いて実験したところ、上手く表示はされていたのですが、IEでは上手く表示されていませんでした。


「IE ファビコン 表示されない」で検索すると、世の中には同じことで悩んでおられる方が結構いるみたいで、アンサーに書かれている内容で試してみたのですが、上手くいきませんでした。


そこで、@icon変換ソフトをダウンロードし、jpg画像ではなくbmpファイルからファビコンを作成してみたところ、favicon.icoというファイルがデスクトップ上でも画像として上手く表示され、現在は当社の不動産部のHPに生かされています。

使い方を簡単に説明しますと、 

まずは画像作成ソフトで適当な大きさでbmpファイルを作成します。
(私は50×50のサイズでbmp画像を作成してみました)


@icon変換起動 > ファイル  開く > bmpファイルを選ぶ 画面左上の方にファイル名が表示されているので、それをクリック(色が反転します)  フロッピーディスクのボタンを押して保存


という流れになります。

このとき、デスクトップ上に先ほどのアイコンが画像として表示されていれば成功だと思います。



「htmlファイルの記述について」

<head>から</head>の間に、
<link rel="shortcuticon" href="ファビコンまでのパス/favicon.ico">

と記述するのですが、「ファビコンまでのパス」は、そのファイルと同じ場所にアップロードするならばファイル名だけで良いはずです。

しかし、フルパス(当社のHPであれば、http://www.takakan.co.jp/favicon.ico と全部記述)にしたら「上手く表示された」というケースもあるらしいので、フルパスがおすすめです。 



「IEについて」



IEですと、古いキャッシュ(インターネット一時ファイル)が消えて新しいキャッシュに更新されるタイミングで表示されるらしく、IEを使用しているならば、

・インターネット一時ファイル・履歴を削除
・IEをいったん閉じて、もう一度起動
・お気に入りを登録し直す

などの作業をこなさないと表示されないケースがあるらしいです。
設定したファビコンが上手く表示されているかの確認にはこれらの作業を試してみましょう


是非ともかっこいいファビコンを作成して、お気に入りの中の「お気に入り」を目指してみてください。

(※更新途中で.icoという拡張子を.iconと書いた所があったので修正しておきました。)

PR